名島店のブログ

本を探して

本が行方不明になりました。
福岡の小さな出版社から発行された本(・・・だったと思う)で、上下2巻セット。ちょっと調べたい事があって本棚をスミからスミまで探したのですがどこにもナッシング。
 
誰かに貸したまま忘れたのか、引っ越しの時に失くしたのか・・・。
思い当たるところは家中すべて探して、それでも出てこないのであきらめてamazonで・・・と思ったのですが取り扱い無し。それならばオークションはどうだと検索してもこちらも出品無し。
がっくりして、打つ手はすべて潰えたのかと肩を落とした時、はたと古本屋を思い立ちました。そうそう、東区にはあちこち古本屋さんがあるじゃないの!
 
それで、今日は朝から天気も良いし勤め始めてから大好きなウォーキングもあまりできなくなっていたので、家から3キロほどの古本屋さんまで散歩がてら行ってきました。
 
4月中旬とはいっても日蔭はまだまだ肌寒いですが、それでも春はやっぱり良いですね。冬の間にすっかり丸裸になったケヤキがやわらかい緑の新芽を芽吹かせ、民家の花壇や庭の花はいまを盛りと競うように咲いています。
 
香椎小学校の花壇に咲いていたノースポール。まるでこちらのほうがノースポールに見られているようです。
 
しばし足をとめて見とれた、九州産業大学裏門の八重桜。
 
下原付近の民家のバラ。ガレージの屋根を覆い尽くさんばかりの茂り具合に、こどもの頃に読んだいばら姫を思い出しました。きれいですね。
 
そのほかにも、ライラック・チューリップ・紫式部・木香ばらなど春の花々を満喫できて眼福でした。
 
さて・・・探していた本ですが、結構大きな古本屋さんであるにもかかわらず、やっぱり無い。がっくり・・・。
あまり日にちがたつと探す意味がなくなるのですが・・・。
 
でもそのかわりに、思ってもみなかった収穫がありました。大好きな紅茶の本と、おとりよせスイーツの本。ほぼ全ページカラーで定価1300円以上の本が一冊105円で手に入ったんです。捨てる神あれば拾う神あり。ちょっと違うかな。
 
 
おとりよせスイーツの本を見ていると、ついついネット注文したくなってきます。イカンイカン、危ないですねー。
 
 
 
 
 
 
TEL:092-662-1188までお気軽にどうぞ お問い合わせ